モンスターカレンダー

 2015年6月 
123456789101112131415161718192021222324252627282930

タオルでゴシゴシ擦るのは逆効果!肘、膝の黒ずみを解消する方法

肘や膝は黒ずみやすい部分で、それがあるだけで汚らしく見えてしまいますよね~

そんな嫌な黒ずみを解消しようと、タオルなどでゴシゴシこする人がいるんです!しかも思い切り力を入れて!

そんなこと絶対してはいけませんよ!だって、その黒ずみの原因って摩擦などによって色素沈着したものなのです。

タオルなんかでゴシゴシ擦ったりしたら余計に黒住が悪化して、本当に治らなくなってしまいます。

黒ずみを汚れや垢のようなに勘違いしている人がいるようですが、決して擦って落ちる物ではないので気を付けてください。

酷い人は軽石などで膝や肘をゴシゴシこすって削ろうとするのですが、そんな恐ろしいことをすると肌が傷んでしまいます。

肘や膝の皮膚は確かに他と比べて厚いのですが、それでも擦ることはおすすめできません。

 

肘や膝は関節を曲げると骨が飛び出る部分で、床や机などで摩擦を受けることもありますよね?

例えば肘をついて何かをしたり、膝をついて雑巾がけをしたり・・・

何気ない動作でも摩擦を受けているんです。

長く正座をすると畳みとの摩擦であっという間に黒ずみができてしまうことがあり、

最近の若い人はそういう意味でもなるべく正座をしないようにしている人が多いようです。

同じように衣類も振れやすくこすれるので、それが原因でメラニン色素が多く分泌され色素沈着を起こしてしまうんです。

ですから、普段から衣類にも気を使って肌触りの良い記事を選んだり、刺激にならないデザインにするなどの工夫でもかなり軽減されます。

 

出来てしまった肘や膝の色素沈着には、肌のターンオーバーを促すケアが効果的で、

洗う時も擦るのではなくきめ細かな泡で優しく包むように汚れを落とし、

必ず保湿もしましょう!

肌の状態が良くなると肌は正常にターンオーバーができるようになり、

黒ずんだ古い角質も徐々に剥がれ落ちると言うわけです。

肌の状態を整えるには、このような洗い方や保湿に加え食生活や生活習慣も大切になってきます。

それらが肘や膝の黒ずみにつながっているなんて意外かもしれませんが、

全ては肌のターンオーバーを促し新しい肌が生まれることにつながるのです。

ツルツルできれいな色の肘や膝は年齢を若々しく素敵ですよね~年齢が出る部分でもあるので、

毎日のケアできれいな肌を保ちましょう!
それでもどうしてもなかなか黒ずみが治らないという人は黒ずみ対策商品を塗ったりすると良いですよ。こちらの商品でしたら、返金対応もしてくれますし、試しに使ってみるのもアリではないでしょうか。

カテゴリ